So-net無料ブログ作成
検索選択

私の勝利の方程式

後輩くん90.jpg
ミカミケイマです(^_-)-☆

春めいてきましたね。サクラも満開の今日この頃。冷たい北風さえ吹かなければ暖かくて過ごしやすい陽気です。

さて、わが町にはパチンコ店が密集しています(^^;

人口が10万人程度の地方都市に20店ものパチンコ店があります(^^;

県内のチェーン店が大半ですが、大手チェーン店も進出を計っており、玉石混同の戦国時代といったところです。

そして、昨今のパチンコ規制のあおりを受けて、県内チェーン店の集客は厳しいようで…

一時期は、本当に閑散としていた時期がありました(^^;

近頃は、出玉でアピールするしか生き残ることはできない…

と、当たり前のことに気づいたらしく、客足も幾らか増えているように見受けられます。

 そんな地元のパチンコ店ですが、スロット専門店も4店舗ありまして。

そして、私は、筋金入りのハナハナファンという事もあり、ハナハナ設置店のGS店がホームグラウンドになります。

設置機種はドリームハナハナ30 4台 ハナハナ鳳凰30 4台 ニューキングハナハナ30 3台
沖ドキ30 12台 という構成です。

30パイコーナーは壁側の片側一島のみというお寒い環境(^^;

スロット総台数が226台中 23台という事で僅か11パーセント(^^;

全く力を入れていないことがわかりますね(^^;

ちなみにジャグラーコーナーは30台 13パーセント。

ですが、GS店ではハナハナシリーズ以外は全て20パイのコインを使用しているために、ジャグラーコーナーとの単純比較は意味がありませんね。

そもそも30パイコーナーの場合、店舗に占める機械の割合が10パーセントしかなく、コインの補給設備の経費を考えても、そんなに出せる状況にはないことが伺えます(^^;

この時点であまりおいしい状況ではないのですが…

これは私の考えですが…

勝利だけを考えた時に、試行回数を増やしていけば勝てる方法がある。

いわゆる期待値という考え方ですが…

その期待値に則って考えた時に、ハナハナシリーズは勝てるのではないかと。

その根拠はハナハナシリーズの所謂連荘性です。

ハナ連と呼ばれるボーナス終了後87G以内の大当たりの連続性です。

私の触る機種はノーマルAタイプのハナハナなので大きな獲得枚数はありませんが、大きな負けもないという事も考慮して、あえてノーマルAタイプを選択しています。

ただ、近くに設置されている沖ドキも、天井狙いという立派な攻略法があるので参戦しても良いのですが、ノーマルAタイプが好み…という理由だけで除外です(笑)

こんな偏狭な考えがあるのでトータルでは負け組なんでしょうね(^^;

まあ、それはおいておいて…

 さて、ノーマルAタイプハナハナで勝利を目指していくわけですが…

どうしましょうか?(笑)

最初に考えたのは、ハナハナ鳳凰の朝市30G以内の大当たりを狙い、その持ちコインでカニ歩きをしながら1~2箱溜まれば換金して帰宅という方法です。

 私はジグマなので、ある程度の情報は持っているつもりです…

その情報の中に、ハナハナシリーズは1000円 50枚 消費する前に大当たりする台が数台あるというものです。

G数にして、6G~30Gといったあたりで大当たりするのです。

BB RB の比率はわかりませんが(^^;

ただ、その台がさら盛りひと箱、枚数にして500枚くらいは連荘して出る、というのを数回見ていますので、これは利用してみる価値ありと踏んだわけです。

GD店は換金は5.6枚なので、500枚といえば約1万円です。

1万円換金できるとして、1万円まで使用するうちに500枚出れば私の勝ち。1万円使い切って500枚なければお店の勝ちという事です。

単純ですね(^^;

これを繰り返していくことによりトータルでの勝利を目指していくのです。

一日の最大負けが1万円で最大勝利は未知数という事ですから、どこかで1万円以上の勝利が何回かあればトータルでは勝てるのです。

が…

1万円以上の勝ちが一回も訪れずに負けの目が続けば…

大負けです(笑)

という事で、勝ちをなるべく多くしようという事で、ジグマという状態と、勝ち逃げに徹するという事が非常に重要な戦術となるのですね(^_-)-☆

どういうことかといえば、単純にいうと安い投機資金で連荘したら帰る…これだけです(笑)

ですので、私に取って重要なことは、安い資金で食いついて連荘する台を確保する。これが最重要になります。

と言っても、この方法には100%はあり得ません。

ではどうするのか?

店の癖を読むという戦術を駆使するのです。ジグマであり勝ち逃げの達人の私ならではの戦法です(笑)

細かい選択眼はまた次回にでも書こうかと思いますが。

この方法で割合とプラスで帰る日が多いので、間違ってはいないと思います。

思いますが、ルールを逸脱すると簡単にマイナスになりますので注意が必要ですが(笑)

まあ、こんな感じでパチスロ日記を綴って行こうと思いますのでよろしくお願いします(^_-)-☆


ちゅうLINE300.jpg
タネホーム300.png
スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。